30代女子婚活必勝法

このブログでは、恋愛本を読んだり経験したりしたことを踏まえて私独自の恋愛観・結婚観について書いていきます。

1.ギャップ効果の有効活用

初めの印象より後の印象の方が強い印象に残る効果のこを表します。いつもみんなの前では、ボーイッシュな服装の女子なのに、彼の前だけではワンピースで女の子っぽい服装による「特別感」を演出すると、当然、効果が期待できそうですね♪

見た目に清楚なイメージだったのに、家事などがさつの場合は逆ギャップ(笑)です。

2.返報性の原理の有効活用

マーケティングにも使われる効果ですが、先出しの原理です。ショッピングモールでアンケートに協力を依頼されたとして、忙しいあなたはスルーしませんか?でもアンケートの依頼の前に、福引き1回無料券を手渡されてから、アンケートに協力された場合では何となく協力しないと悪い気持ちになると思います。

こういう効果を恋愛の場面では、「好意の返報性」と言います。好意を先出しにすることで相手にも好意的になってもらうことができます。視線がよく合うとか、軽いボディータッチなど、さりげなく好意を示してみてください。

3.自己開示の有効活用

上辺だけの個人情報の開示だけではなくて、もっと深く自分の事を彼に告白することで特別な存在と思っていることが彼に伝わります。さらには、ここにも返報性の原理が効果を発揮します。先に、自分のことを話してくれたことで彼の方もちゃんと向き合った話を、あなた以上の情報にてさらけ出そうとなさるはずです。

実際、私自身も親友と呼べる数人には、まず自分の恥ずかしいところを先に開示した結果、今でも仲良くさせてもらっています。友達作りにも効果的ですし、信頼関係を早く築くメリットがあります。

このような感じで私自身も婚活をしている女性の一人として頑張っていきたいと思います(^_-)-☆
結婚相談所は婚活の最後の砦と言われているようなので、できればお世話にはなりたくないのですが、場合によってあ結婚相談所も婚活の一つの選択肢として考えておきたいと思います。